マイランドの「グッド中古!」~安全性・資産性~

マイホームの購入を考えた際には中古住宅について調べる人も多いでしょう。すると、中古ならではのデメリットが見えてしまうので、購入することを躊躇してしまう可能性もあります。ですが、「マイランドのグッド中古」は安全性や資産性についてしっかりと考えてくれているので安心感があります。今回はグッド中古の安全性や資産性について解説していきましょう。

マイランドのグッド中古の安全性

中古物件と聞くと、新築よりも安く購入できるメリットがありますが、古い物件も多いので建築基準に合っていないことや地震の際に壊れてしまうなど、強度に関する問題や騒音問題、傷など構造に関する心配やデメリットを思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。

やはり、大切な家族と一緒に長年生活を続けていくこととなるので、構造に問題があれば安心して過ごすことができないため、中古物件を購入することに躊躇してしまうでしょう。ですが、マイランドのグッド中古では徹底的にチェックを行うことで中古物件ならではのデメリットを払拭することができるようになっているのです。

  • アスベストの有無
  • 水回りの状況
  • 外壁だけではなく内部のヒビ割れ
  • 建築法に準拠した建物か
  • 隣近所の状況
  • 日当たり
  • 地域の特性
  • 周辺状況
  • 管理会社の確認

不動産に関するプロがあまり見ない部分まで細かくチェックを行うことで、中古物件に嫌なイメージを持っている方にも満足できる結果になるよう安心を提供しているのです。

マイランドのグッド中古の資産性

住宅の価値は建っている年数とともに変化していきます。新築であっても、時が経つにつれて資産価値は下がってしまうのです。特に新築から15年の間は価値が変動する時期となっています。その後は下げ止まりとなり、資産価値に関しては維持されていきます。こうしたことから、中古住宅は新築の住宅と比較しても資産価値が落ちにくいと言えるので売却を考えた際も不安を感じにくいと言えるでしょう。

まとめ

今後、転勤などの諸事情によって住み替えが必要になる可能性はゼロではないので、グッド中古で選んだ中古物件であれば将来の安心も一緒に手に入れることができるのではないでしょうか。中古物件ならではの心配は誰しもが感じていることだと思います。ですが、マイランドのグッド中古であれば上記のようなチェックを欠かさず行っているので、安全性や資産性を備えながら中古物件を購入することができます。納得のいく購入を目指しているのであれば、マイランドはおすすめできるので興味があれば問い合わせてみてはいかがでしょうか。